user_name

1/7ページ

第62回 欲求の本質に迫る~「老人ホームで参加者が多いイベントは」

 今回は、私もよく知る有料老人ホームについて書いてみます。この老人ホームは入居者の平均年齢が90歳を越えており、毎年平均年齢が1歳ずつ上がっていくという優良老人ホームとなっています。  ここの施設の特徴は、なんと言っても入居者が参加するイベントが多いことです。“毎日がイベント”というほど、楽しい施設となっています。春先のお花見は当然のこと、にぎり寿司をにぎる会、ヨモギ採りの会などの他、全国から集ま […]

第61回 欲求の本質に迫る~「昭和の名曲“天城越え”の制作の狙い」

前回は、昭和の歌を題材としましたが、昭和レトロのブームもあり今回もある昭和の名曲について書いてみます。 昭和の名曲のひとつに石川さゆりさんの「天城越え」があります。1985年にリリースされた演歌に分類される歌です。この歌は作詞を吉岡治氏、作曲を弦哲也氏、編曲を桜庭伸幸氏が手がけました。 実は、この歌の制作に当たって狙いとしたことがユニークなのです。それは、「石川さゆりにしか歌えない、難易度の高い歌 […]

第60回 欲求の本質に迫る~「昭和歌謡の歌詞のスゴさを改めて感じる」

 昭和レトロがブームになっています。2020年にオープンした「渋谷横丁」をはじめ、ノスタルジーをモチーフにした施設が続々と建てられています。また、アナログレコードやインスタントカメラといったレトログッズも改めて評価されており、昭和レトロの魅力を紹介するバラエティ番組も放送されています。なお、1979年に発売された松原みきの名曲「真夜中のドア~STAY WITH ME~」は、昨年末にはSpotify […]

第59回 欲求の本質に迫る~「自治会の広報誌を担当して大クレームを浴びた」

 私事ですが、昨年度地元の自治会の役員になり広報誌の作成を担当しました。その広報誌の内容にて大クレームを浴びてしまいました。コロナ禍の中、このクレームは心をさらに落ち込ませたのですが、今回は、この大クレームをきっかけに考えたことを書いてみます。  自治会の広報誌を担当したのですが、少し楽しい誌面にしようと考え「あなたも校閲部員」というクイズを入れました。意図的に漢字を間違え、その漢字を当ててもらう […]

第58回 欲求の本質に迫る~「お客様に大変無礼な美容院に通う固定客」

 新型コロナウイルスの影響で来店型のサービス業は大きな影響を受けています。プラスの影響を受けた所もあれば、残念ながら逆もあります。その中で、電車を使って来店する顧客が多い美容院は、マイナスの影響を受けた所は多いようです。しかし、この状況の中でもしっかりと固定客をつかみ、頑張っている美容院があります。ところが、その美容院はお客様にとても無礼なのです。今回は、この無礼な美容院について書いてみます。 ま […]

1 7